こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. スポーツ健康科学研究科ホーム
  2. > 2015年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3.  > 本研究科博士後期課程3年次生の加藤久詞さんの研究が「Journal of Pineal Research」に原著論文として掲載されました!

新着ニュース

本研究科博士後期課程3年次生の加藤久詞さんの研究が「Journal of Pineal Research」に原著論文として掲載されました!

'15年7月23日 更新
本研究科博士後期課程の加藤久詞さん(スポーツ生化学研究室:指導教授 井澤鉄也)が取り組まれた研究“Melatonin promotes adipogenesis and mitochondria biogenesis in 3T3-L1 preadipocytes”が,「Journal of Pineal Research, IF = 9.6)に原著論文として掲載されました。

【概要】
睡眠ホルモンとして有名な松果体ホルモン「メラトニン」。メラトニンは概日リズム調節をはじめ,たくさんの生理機能を有することが知られています。近年では,肥満との関連が注目されていますが,脂肪細胞への直接的な影響はあまり研究されていませんでした。
そこで我々はメラトニンが脂肪細胞の分化,脂肪分解,ミトコンドリア新生およびアディポネクチン分泌を促進することを明らかにしました。これは抗肥満薬と類似した結果であり,メラトニンが抗肥満薬として機能する可能性があることを示唆しています。

Melatonin promotes adipogenesis and mitochondrial biogenesis in 3T3-L1 preadipocytes
Hisashi Kato, Goki Tanaka, Shinya Masuda, Junetsu Ogasawara, Takuya Sakurai, Takako Kizaki, Hideki Ohno and Tetsuya Izawa. J Pineal Res. 2015 Jun 30. doi: 10.1111/jpi.12259.

加藤くん画像
.