入試

入試

入試情報に関しては、各入試要項で内容を必ず確認してください。

2022年度入試infomation

以下の項目を更新しました。(2021年8月25日更新)
9月11日(土)入試説明会開催方法を変更しました

以下の項目を更新しました。(2021年6月1日更新)
・博士課程(前期課程)入試に関する重要なお知らせ 小論文試験について
・入試概要

以下の項目を更新しました。(2021年5月27日更新)
2022年度入試説明会について


【博士課程(前期課程)入試に関する重要なお知らせ】

小論文試験について

(試験内容)
小論文はスポーツ健康科学の基礎学力を問うもので、「健康科学領域」、「トレーニング科学領域」、「スポーツ・マネジメント領域」の3領域から各1題が出題され、合計3題を解答します。
また各領域において参考図書を指定します。

(2022年度入試:参考図書)
健康科学分野
・『スポーツ生理学』、(冨樫健二編、秋間広、石井好二郎他11名著)、化学同人
トレーニング科学分野
・『スポーツ生理学』、(冨樫健二編、秋間広、石井好二郎他11名著)、化学同人
スポーツ・マネジメント分野
・『よくわかるスポーツマネジメント』、(柳沢和雄、清水紀宏、中西純司編著)、ミネルヴァ書房

語学試験(英語)について

 「スポーツ健康科学研究科博士課程(前期課程)」(以下「博士前期課程」)の入学試験において、語学試験(英語)における語学力の判定につきましては、TOEIC®LISTENING AND READINGテスト、TOEFL iBT®テストのいずれかのスコアカードの提出が必要です。本専攻博士前期課程の受験を検討されている方は、あらかじめ当該試験のいずれかを受験し、出願時に提出できるよう、ご準備ください。
※TOEFL ITP®テスト、TOEIC®LISTENING AND READINGテスト(IP) は対象としません。

TOEIC®LISTENING AND READINGテスト/ TOEFL iBT®テストの受験スケジュールは下記を参照して下さい。
・TOEIC®LISTENING AND READINGテスト公開テスト:試験日程と受験地(外部サイト)
・TOEFL iBT®テスト:日程と会場(外部サイト)

【博士課程(後期課程)入試に関する重要なお知らせ】

語学試験(英語)について

 「スポーツ健康科学研究科博士課程(後期課程)」(以下「博士後期課程」)の入学試験において、博士学位取得に必要な語学能力(英語)の審査のため、TOEIC®LISTENING AND READINGテスト、TOEFL iBT®テストのいずれかのスコアカードの提出が必要です。本専攻博士後期課程の受験を検討されている方は、あらかじめ当該試験のいずれかを受験し、出願時に提出できるよう、ご準備ください。
※TOEFL ITP®テスト、TOEIC®LISTENING AND READINGテスト(IP) は対象としません。

TOEIC®LISTENING AND READINGテスト/ TOEFL iBT®テストの受験スケジュールは下記を参照して下さい。
・TOEIC®LISTENING AND READINGテスト公開テスト:試験日程と受験地(外部サイト)
・TOEFL iBT®テスト:日程と会場(外部サイト)

2022年度 入試概要

試験会場京田辺キャンパス磐上館

【博士(前期課程)】 募集人数 8名

アドミッション・ポリシー
スポーツ健康科学研究科博士課程(前期課程)は、「スポーツ」と「健康」が有機的に融合したスポーツ健康科学をより高度に、体系的に修得・研究し、その成果を教育・研究機関、医療機関、スポーツ・健康関連産業、地方自治体等において、広い視野から的確かつ柔軟に応用実践できる高度専門職業人、及びグローバルな視野から独創的に課題探究できる研究者を養成することを目的としています。そのために、出身大学・学部に関わらず広く門戸を開いて、次のような優秀かつ多様な能力を持つ学生を求めています。

スポーツ健康科学研究科博士課程(前期課程)の求める学生像
  1. スポーツ科学や健康科学などに関する基礎的な知識や技能、論理的思考力、及び外国語の読解・表現能力等を十分に有する学生。
  2. 国際的な視野と感覚を持ち、スポーツ科学や健康科学に関する高い水準の独創的な研究を遂行する意志と能力を有する学生。
  3. 同志社大学の自由な学問的伝統の中で、様々な学際領域と連携をとりながら高度な研究を展開する意志と能力を有する学生。

スポーツ健康科学研究科博士課程(前期課程)の入学までに身につけてほしいこと
  1. 「健康」と「スポーツ活動」及びそれらを取り巻く「社会環境」に関する知見と諸理論を包括したスポーツ健康科学を体系的に理解する知識・技能を有し、スポーツ健康科学に必要とされる自然科学的研究法と人文社会科学的研究法を適切に運用できること。
  2. 「健康の増進」とスポーツの「パフォーマンス向上」及び「社会的発展」に関する課題を積極的に発見し、スポーツ健康科学の視点から学術的に主体性を持って多様な人々と協働して解決する態度を有していること。
  3. スポーツ健康科学の特性を適切に運用できるようになり、「健康の増進」や「スポーツのパフォーマンス向上」、「スポーツの社会的発展」に寄与・貢献し、スポーツに関わる人々やスポーツの多様性を尊重し、行動するための思考力・判断力・表現力を有していること。

入学者選抜制度
これらの志向性や能力、将来の研究に関する計画、及びスポーツ健康科学分野の諸領域に関する高度な専門知識を習得するために必要な学習能力を入学試験において確認します。
夏期入試
以下のサイトにて入試要項をご確認ください。
同志社大学「入試要項」(オリジナルサイト)


秋期入試
入試選別試験科目出願期間選考日合否発表
一般選抜小論文(75分)
面接(口頭試問含む)
英語(※1)
2021年
10月7日(木)〜10月14日(木)消印有効
11月13日(土)(※4)11月26日(金)
社会人特別
外国人留学生小論文(75分)
面接(口頭試問含む)
日本語(※2)
英語(※3)
2021年
9月13日(月)〜9月24日(金)17時必着
11月13日(土)(※4)12月3日(金)
発送

※1:
一般および社会人特別入試に関しては、英語外部試験(TOEIC®LISTENING AND READINGテスト、TOEFL iBT®テストのいずれか)のスコアシートを提出いただきます。なお社会人特別選抜入試については、英語は資格審査であり合否判定には使用いたしません。
※2:
外国人留学生入試の日本国外居住者の受験者の方においては、日本語試験は「日本語能力を証明する書類(日本留学試験、日本語能力試験)」を提出いただきます。
(日本国内居住者は日本語能力を証明する書類は不要です)
※3:
外国人留学生入試も一般入試同様、英語外部試験(TOEIC®LISTENING AND READINGテスト、TOEFL iBT®テス|トのいずれか)のスコアシートを提出いただきます。
※4:
試験の実施が困難と判断される場合は、試験日の延期措置を取る場合があります。延期する場合は、本研究科ホームページ新着ニュースにて告知しますので適宜確認してください。なお、延期日に受験しなかった場合は欠席とみなします(入学検定料は返還しません)。
試験の延期日:2021年11月14日(日)

[一般][社会人]
同志社大学「入試要項」(オリジナルサイト)
[外国人留学生]
同志社大学への留学を希望される方へ「入試要項・データ」(オリジナルサイト)


春期入試
入試選別試験科目出願期間選考日合否発表
一般選抜小論文(75分)
面接(口頭試問含む)
英語(※1)
2022年
1月7日(金)~1月14日(金)消印有効
2月19日(土)(※2)3月5日(土)
飛び入学

※1:
一般および飛び入学に関しては、英語外部試験(TOEIC®LISTENING AND READINGテスト、TOEFL iBT®テストのいずれか)のスコアシートを提出いただきます。
※2:
試験の実施が困難と判断される場合は、試験日の延期措置を取る場合があります。延期する場合は、本研究科ホームページ新着ニュースにて告知しますので適宜確認してください。なお、延期日に受験しなかった場合は欠席とみなします(入学検定料は返還しません)。
試験の延期日:2022年2月26日(土)

[一般][飛び入学]
同志社大学「入試要項」(オリジナルサイト)

【博士(後期課程)】 募集人数 3名

アドミッション・ポリシー
スポーツ健康科学研究科博士課程(後期課程)は、遺伝子、細胞等のミクロレベルから集団レベルにまでわたる様々な身体運動を巡る自然科学および社会科学的知見を正しく理解するとともに、スポーツ健康科学の独創的かつ先端的な研究を推進することができる能力をもち、国際的にも健康とスポーツの学際的・包括的展開に貢献し、成果を社会に還元できる人材を養成しています。そのために、出身大学・学部に関わらず広く門戸を開いて、次のような優秀かつ高度な能力を持つ学生を求めています。

スポーツ健康科学研究科博士課程(後期課程)の求める学生像
  1. スポーツ健康科学の先端的専門知識と技術の運用に習熟している学生。
  2. 独創的かつ先端的な研究を推進するために必要な論理的かつ柔軟な思考能力をもっている学生。
  3. 国際的な社会貢献を目指して先端的な学術情報を的確に発信できる能力をもっている学生。

スポーツ健康科学研究科博士課程(後期課程)の入学までに身につけてほしいこと
  1. 「健康」と「スポーツ活動」及びそれらを取り巻く「社会環境」に関する諸問題を、スポーツ健康科学の学術的知見に基づき総合的に理解し、自然科学的研究法または人文科学的研究法を適切に高度に運用できる知識・技能を有していること。
  2. スポーツを通じた「健康づくり」や「生きがいづくり」に寄与・貢献し、スポーツ・健康教育の制度やその社会的環境をより整備、発展させるための思考力・判断力・表現力の技能を有していること。
  3. 「健康」と「スポーツ活動」及びそれらを取り巻く「社会環境」に関する諸問題を様々な視点から科学的に解明し、新たな当該研究分野を主体性・多様性・協働性をもって開拓できる態度を有していること。

入学者選抜制度
これらの人材養成の目的に適うかどうか、以下について口述試験・面接(プレゼンテーション含む)等を通じて確認します。
  1. 修士論文または修士論文に相当する論文の内容
  2. 研究計画書による将来の研究の方向性
  3. 研究者として必要な学力

春期入試
入試選別試験科目出願期間選考日合否発表
一般選抜口述試験・面接
(プレゼンテーション含む)  (※1)
2022年
1月7日(金)~1月14日(金)消印有効
2月27日(日)(※2)3月5日(土)
社会人特別
外国人留学生2021年
10月12日(火)~10月22日(金)17時必着
12月5日(日)(※2)12月16日(木)発送

※1:
これ以外に、英語能力の確認として出願時にTOEIC®LISTENING AND READINGテスト、TOEFL iBT®テストのいずれかのスコアが必要です。(資格審査であり合否判定には用いません)
※2:
試験の実施が困難と判断される場合は、試験日の延期措置を取る場合があります。延期する場合は、本研究科ホームページ新着ニュースにて告知しますので適宜確認してください。なお、延期日に受験しなかった場合は欠席とみなします(入学検定料は返還しません)。
(外国人留学生入試)試験の延期日:2021年12月12日(日)
(一般・社会人入試)試験の延期日:未定

[一般][社会人入学]
同志社大学「入試要項」(オリジナルサイト)
[外国人留学生]
同志社大学への留学を希望される方へ「入試要項・データ」(オリジナルサイト)



前期課程入試小論文問題


過去問題については入試ガイドをご覧ください(前年度の問題を掲載しています)。
資料請求はこちら

長期履修制度について

長期履修学生制度とは、職業を有している等の事情により、標準修業年限である2年間では大学院の教育課程の履修が困難な者に限り、最長6年間で計画的に教育課程を履修し、修了する制度です。

詳細および申請書はこちら

2022年度入試説明会

実施日時間場所内容
2021年6月1日(火)16:30〜17:00京田辺キャンパス磐上館2F
カンファレンスルーム
1.研究科説明
2.個別相談
2021年9月11日(土)14:00〜15:00Zoomによるオンライン開催

9月11日(土)の説明会はZoomによるオンライン開催となります。
 参加をご希望される方は9月10日(金)16:00までにその旨
 jt-spojm@mail.doshisha.ac.jpまでお知らせください。
 折り返しZoomの参加IDなどをお知らせいたします。
 また、大学院入学試験要項、願書をご入用の方は以下のURLから入手をお願いいたします
  願書など請求先
※6月1日(火)については、前期課程夏期実施入試の説明会となり、本学スポーツ健康科学部生のみ参加可能です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、日時、実施方法を変更する場合があります。変更が生じる場合は、本研究科ホームページにてお知らせします。