こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. スポーツ健康科学部ホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3.  > スポーツ健康科学部の田中希実さんがU20世界陸上競技選手権大会3000mで優勝!

新着ニュース

スポーツ健康科学部の田中希実さんがU20世界陸上競技選手権大会3000mで優勝!

'18年9月21日 更新
スポーツ健康科学部1年次生の田中希実さんが、アジアジュニア選手権3000mで優勝、U20世界陸上競技選手権大会3000mで優勝しました。
ご本人から報告とコメントが届きましたので紹介します。

この度、私田中希実は、2018年6月7日~10日にかけて岐阜県で行われた第18回アジアジュニア陸上競技選手権大会、2018年7月10日~15日にかけてタンペレ/フィンランドで行われた第17回世界U20陸上競技選手権大会において、3000メートルで優勝することができました。
両大会とも開催年の12月31日時点で20歳未満のジュニア世代を対象としたもので、参考競技会、選考競技会などを経て、各種目約2名ずつ、メダル、入賞が期待できる選手が選出されます。
両大会とも20歳未満のジュニア世代で競われるものではありますが、自分の力が世界で出せた、戦えたということは非常に貴重な経験でした。多くの方の支えがあっての結果です。ありがとうございました。
これらの経験を競技に取り組んでいく上での糧とし、シニア世代でも日本のトップ、そして世界で活躍できるように邁進していきたいと思います。
tanaka
.