1. スポーツ健康科学部ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3. スポーツネットミーティングセミナー2019を開催

スポーツネットミーティングセミナー2019を開催

'19年1月28日 更新
2019年1月13日と14日の両日、同志社大学今出川キャンパス良心館にて、スポーツネットミーティングセミナー2019を開催いたしました。
13日の医科学部門では「スポーツにおける予防医学を学ぼう」をテーマに、著名な先生方よりアンチ・ドーピング、運動機能の評価方法、トレーニングによる障害予防、バイオメカニクスによる投球の評価、アメリカでの整形外科治療などに関する講演が行われました(写真1)。
翌日14日のスポーツの部では、午前中に日本バスケットボール協会技術委員会の佐藤晃一氏より、ケガの予防に関わる理論や実際のトレーニング方法についてレクチャーいただきました。午後からはメンタルトレーニングや栄養へ取り組みに関する講演に続いて、「スポーツをする子供たちに今、伝えたいこと」をテーマに、横浜DeNAコーチの大家友和氏、MLBアリゾナダイヤモンドバックスの平野佳寿選手、前述の佐藤晃一氏によるパネルディスカッションが行われました(写真2)。国内外の第一線で活躍するパネラーの方々から、積極的な行動、目標設定、振り返り等の重要性が語られ、聴講した学生にとって貴重な学びの機会となりました。
スポーツネットミーティングセミナー1
スポーツネットミーティングセミナー2
2019年1月13日と14日の両日、同志社大学今出川キャンパス良心館にて、スポーツネットミーティングセミナー2019を開催いたしました。
13日の医科学部門では「スポーツにおける予防医学を学ぼう」をテーマに、著名な先生方よりアンチ・ドーピング、運動機能の評価方法、トレーニングによる障害予防、バイオメカニクスによる投球の評価、アメリカでの整形外科治療などに関する講演が行われました(写真1)。
翌日14日のスポーツの部では、午前中に日本バスケットボール協会技術委員会の佐藤晃一氏より、ケガの予防に関わる理論や実際のトレーニング方法についてレクチャーいただきました。午後からはメンタルトレーニングや栄養へ取り組みに関する講演に続いて、「スポーツをする子供たちに今、伝えたいこと」をテーマに、横浜DeNAコーチの大家友和氏、MLBアリゾナダイヤモンドバックスの平野佳寿選手、前述の佐藤晃一氏によるパネルディスカッションが行われました(写真2)。国内外の第一線で活躍するパネラーの方々から、積極的な行動、目標設定、振り返り等の重要性が語られ、聴講した学生にとって貴重な学びの機会となりました。